携帯ホームページ
たまごだっていいじゃない? 三国志大戦二次創作同盟  第六回会盟

たまごだっていいじゃない?

主に雑記です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三国志大戦二次創作同盟  第六回会盟

公開遅くなってすいません。
まだ腰は痛いですが、なんとか座れてます。
なんか中途半端でごめんよ。

今回のカードはSR呂布です。

ある人に謝っておきます。
名前使ってごめんなさいm(_ _)m


参加者さまリンク

神行百変さん
酔狂書生は江湖を往く

龍之介さん
Hit the beat! Keep your beat!!

佐久間りおさん
*私を覇王まで連れて行って*

TOM9さん
TOM9's Blog

ダブルSさん
二人の舞姫物語
「悪魔だ!赤い悪魔が現れた!」
村の中は火があちこちにつき、煙の中で人々が逃げ惑う。
「殲滅せよ!」
赤い馬に乗った男が、村を破壊していく。
最近ここを荒らしまくっている、董卓軍の男だった。
人々はその風貌より、『赤い悪魔』と呼んでいた。
男が通った後には骨も残らない・・・そんな噂があるほどその男は強く、誰に対しても容赦がなかった。
その男の前を、小さな女の子が横切ろうとしていた。
「りお!」
母親が叫び側に行こうとするが、父親が引き止め、無言で首を横に振る。
「りお!」
女の子は立ち止まり、自分を殺すであろう人物に向かい、無邪気に笑う。
「お馬~♪」
「ギッ、ギギギギギッ」
男の口から、奇妙な音が漏れたかと思うと、男はその村を去っていった。
男が去った後、母親は女の子の側に駆け寄った。
「りお、よかった。怪我はない?」
「うん。お母さん、あの子笑ってたよ。男の子が笑ってたよ」

西暦×××年。
董卓軍が他勢力の侵略から守る為に作られたアーマー『ムソウ呂布』。
外観を強化しすぎた為か、それを操縦するコックピットは小さめに作られ、大人を排除した。
その為、このムソウ呂布に乗るのは、少年に限定された。
さらにムソウ呂布を操るのは、本人とムソウ呂布の同調が必要とされ、董卓軍が人材を探し出すのに苦労していた。
出会いは偶然。
搬送中のムソウ呂布を偶然見かけた少年が同調し、ムソウ呂布を操るようになった。
その少年の名は・・・。

「お疲れ様。りょぷたん」
「ただいま~、貂蝉ちゃん。今日も疲れたよ~。ぱふぱふして♪」
町はずれの家。
ムソウ呂布に乗れるりょぷたんはひっそりと暮らしていた。
ご飯を食べながら、貂蝉に結果を報告するりょぷ。
「今日は先生の教えが短くて、記憶がちょっとあるんだ~。村に女の子がいたんだ。その女の子がすごくかわいくて・・・僕らもいつか、ああいう子が欲しいよね。貂蝉ちゃん」
それを聞いていた貂蝉は、りょぷの顔から視線を反らした。
何か考えている風だったが・・・。
「りょぷたん、あなたはこんなところに居てはダメ。早く、逃げなさい」
「ちょ、貂蝉ちゃん、何言ってるの?逃げるって言ったって」
「りょぷたん、どうしてムソウ呂布に乗るときに先生に教えを受けているかわかる?それはあなたを戦闘的にして、どんなにひどいことをやっても動じないようによ」
「貂蝉ちゃん、そんなことないよ。先生の教えはすごいんだよ。ムソウ呂布をパワーアップさせるのに必要なんだよ」
「それに董卓はあなたをそのままの大きさにするために、薬を盛ってるの」
貂蝉は俯き、やがて、りょぷをまっすぐ見た。
「私も董卓に言われて、それに協力してるの」
「貂蝉ちゃん・・・」
「でも、もう隠しておけない。りょぷたん、逃げて。そうすればムソウ呂布が動くことだって当分の間はできない。殺戮も起きない」
長い沈黙の後、りょぷが貂蝉の肩に手を置く。
「貂蝉ちゃん、ありがとう。本当のことを言ってくれて・・・。僕が逃げる時はムソウ呂布も一緒だよ。それに、貂蝉ちゃん、君もね」
「りょぷたん・・・」

それから、数日後。
ムソウ呂布は董卓軍からいなくなった。
それを操縦できる少年と、一緒に住んでいた女も居なくなった。
2人と一騎の行方は誰も知らない・・・。


-おしまい-
前の記事 音(BlogPet)
次の記事 じわわ~ん

コメント

体調が悪い中、お疲れ様でしたーw

ぱ、ぱわーどすーつ?wですかい
なんつーか、色んな意味でりょぷたんがオイシイですねw
2007/10/10(水) 21:51:47 | URL | 龍之介  [編集]
会盟お疲れ様でした。

呂布、ロボットですかw確かにそんな外観ではありますが。

なんとゆーませたお子ちゃまかと最初思ったんですが、りょぷたんはちっちゃくても大人なんですね。納得。

あ、体調悪い中有り難う御座います。お大事に。

2007/10/10(水) 22:52:14 | URL | 神行百変  [編集]
わわv 私出演してる!w
真音さんのお話に名前、参加できて嬉しいです(●´∀`●)ノ

なるほど・・・天下無双呂布はりょぷたんが入ってるロボットだったのですか。
最後、りょぷたん、体は小さくてもとてもカッコいいと思いました。。。・゚・(つД`)・゚・。

体調の方、早く良くなるといいですね!お大事に
2007/10/11(木) 21:30:16 | URL | 佐久間りお  [編集]
>龍之介さん
お疲れ様でした♪

本当は「りょぷたん、いきま~す!」とか入れたかったが、方向修正w

>神行百変さん
お疲れ様でした♪

カードを改めて見たときに思ったのですよ。
その時の印象を適当に書いてます。

りょぷたんはちっさくても大人です。
一応17才ぐらいの設定なんですが・・・口調が幼いな~w

突然ぎっくり腰になっちゃいまして、ご迷惑をおかけしてすいません。

>佐久間りおさん
ブログ住人さんの名前を貸して頂く時はかなり悩みますね。
今度はもっといい役で出ていただけるように考えま~す。

気分はガン○ムです。
なんとなくイメージが。

体調はだいぶん良くなりました。
でもシップは欠かせませんw
2007/10/15(月) 14:03:23 | URL | 真音  [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント(必須)
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://teamnacssky.blog17.fc2.com/tb.php/388-22f96b64

プロフィール

真音

Author:真音
北海道で、音ゲーやってます。
主に雑食で、初心者。

訪問してくれた人

過去ログ

ぐぱ

ただいま推進中!



amou

mana

グリムス

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。