携帯ホームページ
たまごだっていいじゃない? ICB 10th Album

たまごだっていいじゃない?

主に雑記です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ICB 10th Album

夏ですね。
ICBですね。
締め切り、ぎりぎりセーフですか?
後から、おまけも公開します。
今回のお題はこちら↓

icb10


ではいってみよう。


今日は、お祭りです。
本当はお父様、お母様と一緒にお祭りに行くはずが、2人で喧嘩になってしまい、なぜかおじ様とお祭りに行くことになってしまいました。
お母様とおば様が姉妹なのですが、お父様とおじ様は血がつながっていないのにとても仲がいいのです。
おじ様も浴衣で、普段とはちょっと違って。
「素敵です」
「ん?何か言ったか?」
「いえ、なんでもないです」
つい、声に出して言ってしまったみたいです。
「ほら、周姫」
「え?」
おじ様が私に手を差し出します。
「手を出せ。迷子になると困るからな」
お父様とは違う、大きな手が私の手をしっかりと握ります。
私の歩調に合わせながら、ゆっくりと歩いてくれたりして・・・。
歩くと浴衣の合わせ目から、時々胸元が見えたりして・・・ちょっとドキドキしてしまいます。

「よし、まずは綿菓子だ!周姫、ちょっと買ってくるからな。絶対に、ここを動くなよ」
おじ様は『らいぱわたがし』と書いてあるお店に向かっていきました。
なぜか、おじ様がどこにいるのかわかります。
だって、人が投げ出されていきますもの。
しばらくそれを見ていると、盆踊りの会場から、わ~っと言う声が聞こえてきました。
どうやら櫓で名物の太鼓叩き争奪戦が始まったようです。
ホウ徳さんと張飛さんのどちらが太鼓を叩くか競って、負けたほうが太鼓に合わせて歌います。
去年は張飛さん、一昨年はホウ徳さんが歌いました。
さて、今年は誰になるんでしょうね。

暑くて、団扇ではたはたと扇いでいると、やさしそうな眼鏡をかけたひげのおじ様が話しかけてきました。
「どうしたの?一人なの?迷子なの?」
「今、おじ様が綿菓子を買ってくれてます」
「そうか~、ここらへんは悪い人いっぱいいるし、お兄さん心配だなあ」
「大丈夫ですよ。おじ様」
ぴきっ。
一瞬おじ様の顔が引きつりましたが、また笑顔に戻りました。
「何をしているの?」
そのとき、女の人がおじ様に声をかけました。
「いや、迷子かな~、なんて思ってさ」
「ふ~ん、じゃ案内所にでも連れて行けば?」
女の人は、すたすたと歩いていってしまいました。
「ちょ、厳ちゃん、待って。じゃ、じゃあね~」
慌てておじ様は、女の人の後を追いかけていきました。
大丈夫なんでしょうか?

「こんなところで何やってんの~♪」
「何太后さん」
祭りの雰囲気に酔ったのか、それともお酒で酔っているのか、何太后さんはとても陽気に見えます。
「今、おじ様が綿菓子を買ってくれてます」
「また、孫策と来てるの?」
「ええ、お父様たちは喧嘩してるので」
「あんたんとこは、この時期になると喧嘩してるのね」
あきれたように、何太后さんは首をすくめます。
「お母様が浴衣を着る、着ないでまたもめてて・・・」
「去年もそんなこと言ってたわね~、そんなことより・・・」
じっと私を見る何太后さん。
「何しっかり浴衣着てんの?浴衣ってのは、こう着るのよ」
「きゃ~!」
浴衣の合わせ目を左右に引っ張られて、胸元が大きく開いてしまいました。
「む、胸が見えちゃいます」
「見せなきゃダメよ。男はね、そういうのが好きなんだから♪」
さらに何太后さんは私のお尻を触っています。
ち、痴漢です!
「あ~、やっぱりはいてるの。だめよ、つけちゃ」
何太后さんの手が浴衣の裾に伸びます。
抵抗しますが、え~ん、このままじゃ脱がされてしまいます。
「周姫、買って来たぞ!」
「おじ様・・・」
私達の姿を見て、おじ様の表情は変わっています。
「何やってるんだ」
じっと何太后さんを見るおじ様。
「何もしてないわよ~、ただちょっと脱がそうとしただけ」
「・・・それが何かしてるっていうんだよ」
「いいじゃない、浴衣に下着は似合わないのに・・・」
ぶつぶつ言いながら、何太后さんは行ってしまいました。
「おじ様・・・」
「ああ、そんな顔するな。直してやるから」
おじ様は、『らいぱわたがし』を私に持たせて、直そうとしてくれますが・・・きちんとはできないようです。
「大喬がいればな・・・」
ちくんっ。
ちょっと胸が痛くなるのは何故でしょう。
「おじ様、大丈夫です。さっきよりはましになりましたし」
笑顔を作ってみせると、おじ様は頭をなでてくれました。
「ごめんな」
「おじ様が謝ることはないですよ」
「・・・そうだな。じゃ、花火を見に行くか」
「はい」

今日の花火は『ダブルS花火』という仕掛け花火があるということで、いい席はしっかりと取られていました。
おじ様は、少し遠くなるけど・・・と言って、少し高くなっている丘に連れて行ってくれました。
その間に、もう花火は打ちあがっています。
そこにたどり着くと、全体的に花火が見えました。
「うわ~、おじ様。すごくきれいですね」
「よし周姫、もうちょっと高くしてやる」
「えっ?」
そう言っておじ様は私を抱え上げました。
「お、おじ様」
「少し高くなったろ?」
いたずらっ子のような顔をして、ウインクするおじ様。
見上げると少し近くなった花火が、一段ときれいに見えます。
「おじ様、ありがとう」
おじ様のほっぺに、ちゅ~をしてあげました。
おじ様はびっくりして私を落としそうになって、慌てて抱えなおしてくれました。
くす、本当に素敵です。
花火も・・・おじ様も・・・。
本当にありがとう、おじ様♪
いかがでしたか?
他の人のも見比べてみてください。

遅刻した主催者 リョーチョーさん 遼!来来!!超!来来!!

神行百変さん 別冊観賞魚と書物の日々 五絶三国志

すしさん 不思議なダンジョン 62階

龍之介さん Hit the beat!! Keep your beat!!

白麗さん  白麗軍の孤軍奮闘記 -疾風の騎士達-

TOM9さん 響輝軍参戦~三国志大戦~

noeinさん noeinの三国志大戦記

千里眼さん 千里眼&黒い人の ―蹴散らせ― 大戦2ブログ

うすたさん 三国志大戦Blog~集結せよ!~

風呂気温さん へたれ君主の大号令

エロールさん 今日の出来事。

むつーさん 三国志大戦2下克上ブログ

日立さん 三国志大戦――我道を行く

松本引越しセンターさん S5Q的三国志大戦考察

大超さん 大超の三国志大戦BLOG

銀河さん Shower of Arrow

やぎさん ユラナギ

しるばまるさん 白虹奇士団、参上!~三国志大戦2攻城兵ブログ~

コメント

周姫が可愛い♪
孫策が死んじゃったのはたぶん大喬と周瑜の暗殺なんだろうな、とか思ってしまったwww
どんな仕掛け花火か、気になるーw

なぜここに私のブログでも厳ちゃんと遊んでた人が出ているのだwww
2006/08/15(火) 01:03:51 | URL | TOM9  [編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/08/15(火) 01:06:37 | |   [編集]
ICBお疲れ様です。
♂の本能・・・確かに大胆な女性は(検閲削除www
危ない方向に行きそうだったので修正を。
厳氏の登場についつい(略

あー、まとまったコメントになってねぇ(爆)
2006/08/15(火) 21:03:59 | URL | 銀河  [編集]
ICBご苦労様です。
いや、周姫が可愛らしく描かれていて良かったですよ。
私は、女性武将を上手く描けないので・・・。徐盛なら何とか・・・
あと、優しい策がいい感じですね。
2006/08/15(火) 23:40:49 | URL | 神行百変  [編集]
伯符おじ様、素敵です。
こんな素敵なおじ様がいれば…周姫の気持ちもわかりますね。
…孫策が長生きしていたなら、こんな光景を見れたのかも知れません(ほろり

仲謀おじ様は?
…つか、うちでも孫権の出番ないね(滝汗
2006/08/16(水) 11:27:49 | URL | 龍之介  [編集]
ICBご苦労様です。
何太后グッジョブ
何太后めなんということを……
優しい策がとてもいい感じです。
なんとも言えない、気分になれますね。うん、いい話だー
2006/08/16(水) 23:17:38 | URL | 日立  [編集]
初めまして!今回この企画に初参戦しました、松本と申します。以後お見知りおきの程、よろしくお願いしますm(_ _)m

ICBお疲れ様でした。
年上のおじ様に惹かれる甘酸っぱい思い出ですね。
伯符おじさんカコ(・∀・)イイ!!!
しかし、夏の恋は危険な罠でいっぱいなのです(w。
2006/08/16(水) 23:59:07 | URL | 松本引越センター  [編集]
ICBお疲れ様でございましたー<(_ _)>
いやはや、おじさんも隅にいけませんねw
そして微妙な乙女心を見せる周姫さんが可愛いのなんの・・・(´∀`*)
伯符さんは幸せモノだと思います、はい。w

にしても浴衣を着る着ないでもめるとは・・・周瑜さんや、そんなに・・・(何
2006/08/17(木) 14:21:12 | URL | エロール  [編集]
キタw孫策をカッコヨク魅せる記事がつぃにでたwww
もとぃやっと馬策が活躍できるお題となったのかな?ww
おじさまカッコヨスww(〃∇〃)
あ、もー一人のおじさまは厳ちゃんいるのに欲張りすぎて火計撃ってもよし、ですがw(ナヌ
何太后・・・もっとがんばr(ry
なるほど・・浴衣にはそんなルールがwww
勉強になりました何太后様!!www(カエレw
2006/08/19(土) 19:22:36 | URL | リョーチョー  [編集]
ICBおつかれさまですー

なんていうか・・・孫策への愛が感じられますw
っていうかこんな真面目にかっこいい孫策ははじめてかもw
2006/08/19(土) 23:01:04 | URL | やぎ  [編集]
やっぱり義理の弟の娘に対してはやさしいのが孫策ですねwww(ぉ

どうせなら何太后が最後まで脱がしt(ry
ゴホゴホ・・・夏風邪には注意ですよ(謎
2006/08/20(日) 11:23:58 | URL | 風呂気温  [編集]
>TOM9さん
一応、甘酸っぱい経験なので、近場にいるいい男を捜したらこうなっただけ(w

ダブルSの仕掛け花火はそれはもうきれいですよ。
八連発は確実だね。
それぞれの顔がど~んと?

厳ちゃんと絡んでる男の人は○河さんイメージだったんだけど・・・。
今回の伯符のイメージはなぜかあなたなんですが・・・。

>銀河さん
浴衣を色っぽく着こなすために、何太后さんに学びましょう(w
ちょっと着くづした女性もなかなかいいもんです(何?

一応、厳ちゃんとからんでるのはあなたの予定だったんですが、名前書いてないからいい・・・かな?(w

>神行百変さん
周姫がちょっと子供っぽい感じですが、リョーチョーさんイラストを見てるうちにこうなりました。

多分私がうまく書けてるのは、同じ女性だからですよ。
だから策は結構乱暴に書いてありますよ。

>龍之介さん
ちょっと子供から見た、素敵なおじ様像を書いてみました。
長生きしてたらありそうですね。
その前に周瑜が許しそうに無いような(w

弟君は・・・忘れてました(w

>日立さん
ありがとうございます。
淡い恋心が今回のテーマです。

何太后をどうしようか考えて、脱がす役に採用しました(w
その後、修正が入ってこの形に(w

>松本引越センターさん
はじめまして。
よろしくお願いします。

そう思っていただけて何よりです。
夏の思い出を作ろうとしてる人が他にもいっぱいいますが・・・。
それは、おまけで書いちゃいました。

>エロールさん
ありがとうございます。
今回は周姫がえらいかわいく書けて満足です。

周瑜夫妻は・・・いつものことってイメージで書きました。
浴衣ですって見せたのがいつもの服・・・みたいな。
周瑜、ご立腹(w

>リョーチョーさん
リョーチョーさんのイラストの周姫がこんな幼い感じだったからこういう話になっちゃったんですよ。
なんとか年上のおじ様に引かれる周姫を書きたかったんです。
成功したかな?

浴衣は上も下も下着はつけないものらしいですよ。
で、手を入れ(自主規制

>やぎさん
孫策好きですから、うまく書くことは任せてください(w
今回は子供の世話をする親のイメージで孫策は書きました。

>風呂気温さん
今回は素敵なおじ様編だったので、優しい感じに仕上げました。

何太后が脱がしちゃったらそれはそれで(ぉ
2006/08/20(日) 22:33:04 | URL | 真音  [編集]
おそくなりましたorz

おじ様か~そうか、義兄弟の娘だから、おじ様なのか~…
孫策はそんなこと気にしなさそうですねぇ。

で、家に帰って大喬に「オマエも昔はあんなふうに…」とか言ってお仕置きされてそう(コラ
2006/08/23(水) 00:18:28 | URL | しるばまる(白銀丸)  [編集]
>しるばまる(白銀丸) さん
いえ、遅くないですよ。
コメントありがとうございます。

う~ん、そこらへんは意識しませんでした(w
お兄様とかだと変だ~って思っておじ様に変更。
私的にはおじ様って響きがいいな~って思って。

大喬さんともラブラブだといいんですが・・・。
全然意識しなさそうって感じはします。
2006/08/24(木) 12:12:33 | URL | 真音  [編集]
やっぱりこういうのは真音が一番ですね~
微妙な心情のゆれがちゃんと書かれていて、面白かったです。

孫策って若い暴れん坊ってイメージがあるんですが、
一人前の叔父って感じですねw
大喬ともラブラブだと・・・げふんげふんw
2006/08/25(金) 11:11:30 | URL | 千里眼  [編集]
>千里眼さん
ありがとうございます。
私も書いてて、年上の従兄弟とかのことを思い出してました。

私の書く孫策は、やんちゃすぎなんですが・・・。
え~と、かなり美化してます(w

大喬さんは、今回Rのイメージで書いてみました。
大喬とはラブラブですよ。たぶん。
着付けのときも見とけばよかったのにね。
そしたら、周姫の着物もきちんと直せたのに。
2006/08/25(金) 12:01:13 | URL | 真音  [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント(必須)
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://teamnacssky.blog17.fc2.com/tb.php/196-7c94bfb8

プロフィール

真音

Author:真音
北海道で、音ゲーやってます。
主に雑食で、初心者。

訪問してくれた人

過去ログ

ぐぱ

ただいま推進中!



amou

mana

グリムス

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。